植樹祭~未来のために森をつなごう

植樹祭~未来のために森をつなごう

2013年11月16日

 11月16日、高洲海浜公園で、市民との協働による浦安絆の森事業の植樹祭が行われました。

 浦安絆の森は、市内の沿岸部に東日本大震災による液状化現象で発生した噴出土砂を有効利用してマウンド(土塁)を築き、その上に浦安の気候に合った多種類の樹木のポット苗(ビニールポットで育てた樹木の若木)を植えることで森を作ります。森づくりは都市生活に憩いや潤いを与えてくれる緑を増やすとともに、沿岸部に作ることで、海からの強風や潮風を和らげ、万一、高潮が起こった時にはその被害を軽減する減災効果を期待しています。  3回目となる今年度から3年間の植樹は、イオン環境財団との協働で行なわれたところも大きな進展です。  雲一つない快晴に恵まれ、高洲海岸沿い緑道では、市立高洲小学校をはじめ地域のこどもたちやボランティアスタッフなと約500人の皆さんが、タブノキ、スダジイなど20種類約3400本のポット苗を植樹しました。  参加した方の感想は、「思った以上に土が固いところもあり、穴を掘るのが大変でした。頑張って植えたこの木がどのように育つか楽しみです」とやりきった表情で話してくれました。また、家族で参加した方の中には、「こどもがどのように植樹をしていけばよいのかはじめは戸惑っていましたが、ボランティアスタッフの方が教えてくださり、最後は一人で夢中になって楽しんでいました」と植樹を楽しんでいる様子も伺えました。  参加者の皆さん、お疲れ様でした。皆さん、これからも浦安絆の森の成長を見守ってくださいね。

 なお、この模様は、ケーブルテレビ局ジェイコムの地上波デジタル11チャンネルで放送している、行政情報番組「こちら浦安情報局」【11月30日~12月6日(予定)】でお送りします。放送内容などについては、下のリンク先をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

The maximum upload file size: 20 MB. You can upload: image, audio, video, document, text, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here

What is 12 + 14 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)