金曜ドラマ・天誅 闇の仕置人

フジテレビで 19:57 金曜ドラマ・天誅 闇の仕置人  は面白い番組だ。

cinemacafe.net

今週第3話は、謎の女忍者とお節介バアさん…そして今夜いよいよ仕置5人組結成!前科持ちの八巻が連続空き巣殺人事件の容疑者に!さらには幼女虐待事件が!真の黒幕に天罰を! 現代版DVを扱った。気楽に、重苦しくなく、他愛なくもスポーツ風な仕上げと単純なストーリー立てが見る者を気楽にさせている。昔、八丁堀同心、中村喪主人を藤田まことが演じていた庶民的・社会性の番組であったのと較べ、軽いタッチで気楽さをテーマにしているようだ。小野 ゆり子 が好演技をしている。

女優の小野ゆり子(24)が主演するフジテレビ系連続ドラマ「天誅~闇の仕置人~」(金曜後7・57)の第2話が1月31日に放送され、平均視聴率が7・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが3日、分かった。初回は8・4%で、2話までの平均は7・7%。

戦国時代の武将に仕えていた女忍者・サナ(小野)が現代にタイムスリップし、用心棒たちとともに、現代にはびこる悪に立ち向かい、闇で悪を裁いていく勧善懲悪のアクションドラマ。小野は連続ドラマ初主演となる。主人公に悪を成敗する仕置人に命じるおせっかいなおばさん役を同局の連続ドラマ初出演となる泉ピン子(66)が演じている。

そのほかの共演は京本政樹(54)柳沢慎吾(51)三ツ矢雄二(59)ら。

第2話は、ある日、ミツ子(三ツ矢)で正子(泉)、サナ、松田(京政樹)が集まっていると、正子の親友・弥生(鷲尾真知子・64)が駆け込んでくる。弥生は振り込め詐欺の電話がかかってきて、だまされたふりに成功したが、金の引き渡しの時になって、警察が殺人事件で来られなくなり、助けてほしいという。犯人確保を手伝うことになった正子たちが隠れていると、金の受け取り役の「受け子」としてミツ子の高校生の息子・慎司(森永悠希・17)が現れる。とっさにミツ子がかばったこともあり、慎司はその場から逃走。息子が犯罪の道に入ってしまったのは自分のせいだと責任を感じたミツ子は慎司を詐欺グループから抜けさせようとするが…という展開だった。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

The maximum upload file size: 20 MB. You can upload: image, audio, video, document, text, other. Links to YouTube, Facebook, Twitter and other services inserted in the comment text will be automatically embedded. Drop file here

What is 13 + 12 ?
Please leave these two fields as-is:
IMPORTANT! To be able to proceed, you need to solve the following simple math (so we know that you are a human) :-)